前へ
次へ

1つでなく複数の投資用の不動産物件を保有

不動産物件に投資するやり方は、色々あります。
1つの物件に全てのお金を請求するのではなく、あえて複数の物件に分散してみると良いでしょう。
例えば、現在の手持ち資金は1500万円だとします。
その場合、1500万円の資産価値がある物件は1つだけ保有するのではなく、300万円分の物件を5つ保有するやり方もあります。
なぜ1つでなく5つ保有するかと言うと、リスクを抑えられるからです。
もしも上述の1500万円の物件の価値が下落してしまいますと、大きな損失になってしまう可能性があります。
しかし5つ保有しておけば、たとえ1つの物件に損失が発生したとしても、残り4つの物件が補ってくれるケースも多々あります。
5つ保有しておく方が、リスクも低くなる訳です。
また複数の投資物件を保有しておけば、柔軟に資産運用できるケースも少なくありません。
色々やりやすくなる事も多いので、あえて複数の不動産物件を保有してみると良いでしょう。

Page Top